本文へスキップ

オオイ金属株式会社は、京都のものずくり企業として、お客様のニーズに合う、安心・安全な製品を提供していきます。

TEL. 075-982-7749

〒614-8264 京都府八幡市岩田南野10

会社方針CONCEPT

会社方針

オオイ金属株式会社は、食に係るものづくり企業として、市場の変化に対応、お客様のニーズに合う、安心・安全な製品を提供していきます。


メッセージ

1979年「オオイ金属株式会社」という社名は、このときの中心メンバー3名(岩田・奥・太田)の頭文字を取り名ずけられた。給食用食器を製造販売する事業に参入した当社はゼロからのスタート、会社立ち上げと同時に、全国の市町村に営業マンも社長も立場に関わりなく足を運び、地道な営業を重ねた。また積極的に給食の調理現場にも訪ね、そこで聞いたさまざまな意見、要望を自社の製品開発にも反映。その努力が実り、徐々に取引先企業も増えていった。さらにこの営業活動は、他社にはない同社の独自サービスに繋がっていく。

創業から40年が過ぎ、時代や社会の急速な移り変わり、少子高齢化に伴い、ユーザー様のニーズは日々刻々と変化しています。その中で、ユーザー様にとってより価値のある製品・サービスを提供するためには、我々、ものずくり企業として常にユーザー様の気持ちになり、安心・安全な商品をよりスピーディーに提供する事が必要です。

今までは、営業が展示会などに出展し、ユーザー様から持ち帰った課題などが、現場に中々伝わらない事が有りました。今後はさらに“現場力”の強化として、製造部からも社外に出て、営業と共に出展ブースにも積極的に参加し、ユーザー様のニーズを直接感じ、自ら考えて動くことができる組織をつくることが、現場力を高めるとともに、製造側の自己満足にならないよう、現地・現品に基づいて課題を明確化し、さらなる見直しを進めてまいります。

また、現場におけるデジタル化も積極的に推進し、効率化を図ります。

品質管理の徹底と分析を進め、ユーザー様の要望への対応力、そして他社との競争力の向上を目指します。私が大切にしていることに、「継続は力なり」という言葉があります。これまで培ってきた品質へのこだわりを継承しながら、熱意をもって変化し続けることが、我が社の使命であり、これからも常に新たな挑戦を続けてまいります。



                  オオイ金属株式会社
                               代表取締役 巽 壽彦


バナースペース

オオイ金属株式会社

〒614-8264
京都府八幡市岩田南野10

TEL 075-982-7749
FAX 075-982-3981